« 続・ALWAYS三丁目の夕日(チネチッタ) | トップページ | 横浜五行歌会 ・A社取材 »

LONGCAMP・藍色のおさいふ

2008年から、お財布を新しくしました。友達のフランスのおみやげです。いつから、使おうかなあって、おもっていたの。ブランドにうといので、素敵な一品、あんまりもっていないので、私がここから小銭を出すと・・・ア、それ、どうしたの?って、みんなにきかれます。

カードを入れるところがいっぱいあって、さわり心地もやわらかで、とっても便利。世界中、ヨーロッパも、カード社会なんだね。

新年に、何かひとつ、新しくすると、気持ちもほんわか。お財布見ると、きっと、これをプレゼントしてくれた友達も、今頑張って仕事してるんだろうな、一緒にがんばろうって、思うから、不思議ですね。

さて、皆さんは、手帖の他に、何か、新しくしたもの、ありますか?だんな・奥さん・恋人・・・は、もう1回よく考えて、サッサ、新しくしないでね?

|

« 続・ALWAYS三丁目の夕日(チネチッタ) | トップページ | 横浜五行歌会 ・A社取材 »

コメント

取り替えたというのではないですが、22日から太陽光発電が始まります。設置した屋根の面積が小さくやや北向きなので、たいした発電にはなりませんが発電所として登録されます。


使用量を越えた発電量は、売電として指定口座に入金になります。


なんか、ワクワクでしょ(笑)


例え、ちょびっとでも、発電するなんて凄くないですか。(笑)

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年1月16日 (水) 02時23分

今晩五行歌の会で逢った時、その、お財布見せてね。
年賀状の添え書きで甥のブログを知った。アクセスしてみると、これがジジ・ババを始め故郷の思い出の宝庫。毎日覗くのが楽しみになった。これまで冠婚葬祭くらいしか交流のなかった甥がJBK友の会のコメント仲間になった。「藍弥生の世界」も教えてやった。早速「藍弥生の世界」にアクセスしたようだ。藍ちゃんファンが信州にも加わった。
新しいものにしなくても、忘れていた古いものの中にも素晴らしい想い出が眠っている。甥は桜の花の咲くころ「ツネオ少年の歩いた道」紀行を計画してくれているようだ。冥土への土産話が出来そう。

投稿: 篠笛 | 2008年1月16日 (水) 05時58分

新しくしたのは、我が家のこたつ、足はグラグラ・ちっとも暖かくないし修理をお願いしても高くつくし買い替えることに、主人は休日こたつに入りながらテレビを見ているといつの間にかタカイビキをかきながら眠っています。
いつも、不思議なんですけど寝てるからいいかなあと思ってテレビを消すと「見てるのに、なんで消すだ。」と、叱られます。
なんで、わかるでしょうね謎です…?
そういえば、2011年にはデジタル対応になってしまうので今から小銭を貯めてテレビを買い替える準備を〜新しくなるのは、良いのですが、機械に振り回されそうです!(-.-;)

投稿: 霞 | 2008年1月16日 (水) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/17677275

この記事へのトラックバック一覧です: LONGCAMP・藍色のおさいふ:

« 続・ALWAYS三丁目の夕日(チネチッタ) | トップページ | 横浜五行歌会 ・A社取材 »