« USBメモリーを洗濯したら・・・ | トップページ | もうすぐAAAセミナー(動物介在活動) »

市橋日本画教室・ねずみの色紙

病院に、猫ちゃんを16匹飼っている患者さんが来て、日本画で、色紙にねずみを描くのを、教えてくれました。生徒は4人です。

鈴にところは、金箔を貼りました。にかわで、貼るのです。やってみると、日本画は、奥が深く、時間も、急ぐ所と待つ所があって、精神修行のような一面もあります。結構時間もかかりますが、出来上がってみると、みんな同じねずみを描いたのに、みんなそれぞれ、違うポーズ、別の顔で、それはそれは楽しいものです。大きいねずみ・ちっやいねずみ・ほんわかねずみ・アベックねずみ・・・etc.

来年も、えとのお絵かき、日本画教室、やろうね、って約束しました。だってね、なんてったって、先生は、えびのドリア・アボガドサラダ・砂肝のから揚げ・ゴマドレッシング、作ってきてくれちゃって、おなかも心も、栄養満点なんだもん♪

|

« USBメモリーを洗濯したら・・・ | トップページ | もうすぐAAAセミナー(動物介在活動) »

コメント

藍ちゃんも忙しい中で色々のことに挑戦していて感心する。ネコの先生優しいもんね。
でも、ネコの先生でネズミの絵イイのかなー。チョッと心配。

投稿: チョロ松 | 2007年12月 7日 (金) 06時11分

ネズミ年の方は働き者と言われていますね。私の姉は正にその通りです。郵便局で来年の干支文字切手シートを買ってきました。いろいろな文字があり面白いです。

投稿: 梅 | 2007年12月 7日 (金) 07時08分

農作物や収穫した穀物を食い荒らすネズミは農家では嫌われ者。でも、ネズミがいる家は裕福で安全だとされている。
大地震や大火があるときはネズミが一斉にいなくなると言われている。
真偽のほどは分からない。最近脳軟化進行中であちこち迷惑を掛けているから・・・。

投稿: 篠笛 | 2007年12月 7日 (金) 09時08分

下絵で、
犬の顔をしたねずみを描いて
ちょっと心配だったけれど、
仕上がってみると、可愛い♪
ってみんなに言って貰えた(^-^)ウレシイ

金箔の紙を、ふっと息を吹きかけて
綺麗に広げなければならないところ、
くしゃくしゃになりそうになって
焦ったけど、先生が「大丈夫」って、
落ち着いて綺麗にしてくれて♪

本当に急ぐところと、待つところ
精神修行によい時間でした。

投稿: 夏海 | 2007年12月 7日 (金) 09時12分

なんで、ネズミの絵なんだろう?

って、干支か(笑)


年男も今月で終了。

感謝仕切れない、奇跡の連続だった。


事故や病気で生死の間をさ迷う方は沢山いらっしゃると思うけど、生還してみると、もう何も迷う必要のない、感謝に包まれた人生を送る事が出来る気がする。

新年は盛況になるんだろうな、ネズミーランド。デズニーか(笑)

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2007年12月 8日 (土) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/17294256

この記事へのトラックバック一覧です: 市橋日本画教室・ねずみの色紙:

« USBメモリーを洗濯したら・・・ | トップページ | もうすぐAAAセミナー(動物介在活動) »