« 今夜のお楽しみ/病院紹介 | トップページ | 年賀状注意報 »

このごろ、多い病気、冬

犬は、関節炎で歩き方がぎこちなくなって、猫は、おしっこが出にくくなる膀胱炎や尿石症、鳥は、卵つまり、ハムスターは、10度以下になると冬眠しちゃうことも。フェレットは、インフルエンザ。

人は、のどが痛くなって、鼻が出る風邪が、うちの周りは、多いです。

今夜は、引き割り納豆にねぎをたっぷり・鶏肉ともやしととうもろこしの蒸し物・きゅうりとレタスとパセリと貝柱のサラダ・バナナのヨーグルトあえ・小国の新米・山形の玉こんにゃく・・・珍しく? 私が作りましたー。ね、風邪なんか、吹っ飛びそうでしょう?

|

« 今夜のお楽しみ/病院紹介 | トップページ | 年賀状注意報 »

コメント

歩き方がぎこちなくなった時どんな治療するの?実は家のバアチャンがそうなんだけど。

投稿: 篠笛 | 2007年11月30日 (金) 05時15分

ただ病気でないというだけでなく、心身ともに充実して快活に過ごせる状態。

世界保健機構WHOの健康の定義。


バロメータとしては、楽しく美味食事をしているかもそのバロメータの1つだろう。


お蔭様で社会人になって四半世紀、内科系で医者にかかったことがない。


しかし、油断大敵。


虚弱体質に鞭打って息災に生きたい(笑)

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2007年11月30日 (金) 07時43分

コンドロイチンの入った、フードやサプリメント・筋肉をつけるようにお風呂で歩く・・関節サポートも良いかも。動物だけど。

投稿: 藍弥生 | 2007年11月30日 (金) 07時59分

>筋肉をつけるようにお風呂で歩く・・

これは、私もつくづく必要と感じています。

筋肉がなくなってるなぁ~ってね。

篠笛さんの奥様と一緒に、がんばろう♪
歩き方、ぎこちなくなりつつある・・・夏海

投稿: 夏海 | 2007年11月30日 (金) 08時14分

千の風になった老犬は清水動物病院からの関節炎用のフードで改善されていました。人間は矢張り「整形外科」のアドバイスを受けた方が良いのでは?

投稿: 梅 | 2007年11月30日 (金) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/17216284

この記事へのトラックバック一覧です: このごろ、多い病気、冬:

« 今夜のお楽しみ/病院紹介 | トップページ | 年賀状注意報 »