« 動物からのプレゼント(パーソナリティ) | トップページ | 今週末はみんなでー! »

コスモス畑・群馬・板倉町

FMナック5で、地平線までコスモス、という話をしていたので、ちょこっと、行ってみました。

浅草から、弟のいる春日部を通って、東部伊勢崎線に乗って、板倉東洋大前で降りて、あとは、レンタルサイクル。400円で、15分、じゃんじゃんこいで、行きました。

ヘリコプターや気球にのって、コスモス畑を見る人もいます。入場無料でコスモス摘み放題です。

うすいピンク・濃いピンク・白・縁取りのあるもの・大きい花・小さい花・つぼみ・・・人生みたいに、いろいろでした。ほんとに、一面がコスモスなので、秋風が吹くと、コスモスの波のなかにうもれそうです。

しなやかで、強くって、なびいていそうでなびかない、やさしそうで、折れたりしない、秋をそっと教えてくれる・・・わたしの好きな花のひとつです。

父の好きだった、三原堂の塩せんべいを、食べながら、小旅行。秋のお勧めスポットです♪

|

« 動物からのプレゼント(パーソナリティ) | トップページ | 今週末はみんなでー! »

コメント

コスモスはギリシャ語で「美しい」という意味の言葉が語源らしい。
コスモスは花の形が桜に似ているところから「秋桜」とも言われている。
花言葉は「乙女の真心」「乙女の純潔」「調和」「野生美」藍ちゃんのようだね。
この間安曇野にお墓参りに行ったとき、途中の道端に一杯咲いていた。母が好きだった花。思い出した。

投稿: 篠笛 | 2007年10月15日 (月) 06時20分

何故か星座、花言葉、花の香りなどロマネコンティじゃなかった(笑)、ロマンチックなものに縁がない。

何度も見聞きし、プラネタリウムですら落涙ものに感動し、伊豆ドライブの田畑と森と川の日本の原風景に息を呑み、ちょっとした公園の草花達も愛おしい。

しかし、ではこの花の名前は?、これは何の香り?、あれは何座?
となると・・・・

頭、真っ白。何も浮かばない。

桜ってもう咲いてるんだ。
えっ、桜じゃないわよ、白木蓮よ。

こんな感じ。

これじゃ、脳梁摘出して左右脳の連絡が取れないのと同じだよね。
イメージも五感も正しく認識しているけど名前が言えない。

若いときからずーっとそう。
人の顔と名前や単純記憶はバッチリだった(既に過去形 笑)のにね。

名も知れね花も美しさは負けてない
なーんて思ってると、小学生でも知ってる花何だな。(笑)

男性の花に対する反応ってそのまま、女性に対する態度だよね。


名も知らない(自分だけがね)女性を素敵だなとは思うが声をかけるどころか、近寄りすら出来ない、いまどきの中学生でもしない、淡い片思い。(笑)

外見イメージが気にいった女は殴り倒して髪の毛掴んで引きずって行く始め人間ギャートルズらしいので、内面との葛藤は、それはそれは果てしない(笑)

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2007年10月15日 (月) 08時13分

コスモス
大好き。

母が好きだから
よけいに好きなのかも。

いいなぁコスモス畑の小旅行。
自転車こいで行くのもいいですね。

ホームセンターで9株のコスモス苗を
母が真っ先に買いに行ったので、私の
車の中は小さなコスモス畑でした♪

投稿: 夏海 | 2007年10月15日 (月) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/16759270

この記事へのトラックバック一覧です: コスモス畑・群馬・板倉町:

« 動物からのプレゼント(パーソナリティ) | トップページ | 今週末はみんなでー! »