« サクラフルール青山・絵本の読み聞かせ | トップページ | 長新太さん・横浜そごう »

動物からのプレゼント・鳥のティムちゃん

セキセイインコのティムちゃんは、びっくりする特技をもっています。広い鳥かごの中に、小さなトイレを自分で決めて、そこに、ぽんぽん、うんちをします。

トイレの大きさは、1,5センチ×3センチ。よくここをめがけて、できるなあというくらいのトイレです。犬・猫・ウサギ・ハムスターは、トイレでする子は、多いのですが、鳥は、空を飛べるように、あちこちにチョコチョコうんちをして、体を軽くしています。骨にも、空気が入っていて、少しでも飛びやすくなるようにできています。

小さな脳みそで、いろんな事考えているんだね!と、みんなで、脱帽♪

大きなニュースより、動物たちがくれるちっちゃナエピソードに、元気や微笑みをもらっている我が家です。

|

« サクラフルール青山・絵本の読み聞かせ | トップページ | 長新太さん・横浜そごう »

コメント

今の教育の風刺で知識、情報に頼りすぎ現実を観察しない例えとして、土砂降りなのに、天気予報が曇りなので傘を持たずに家を出るという4コママンガがあったことを思い出す。

小鳥と言えば、チルチルミチル。色々、幸せを追い求めたけど、身近にあったとか、手元に居た幸せは逃して初めて幸せだったと気付くとかの話し。

思うに「好奇心」の伝承が足らないのではないのかと。

藍ちゃんみたいに、こんなにワクワクドキドキなんだよ!って好奇心を発信し広める人が少なく、情報としての結果をネットで調べて記号として、短期記憶に入れるだけ。

人生って、ワクワクドキドキの為にあるのに、それに見向きもしない。

だもん、心身の健康を損ないますよね。

藍ちゃん、これからも、細胞の中のミトコンドリアくんがニコニコ頑張っちゃうようなワクワクドキドキをお願いします。

容姿は美眉秀麗、蠱惑(コワク)誘惑、トークはワクワク。

ブラボー、藍ちゃん!


投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2007年10月 2日 (火) 08時12分

動物の生きる知恵って素晴らしいね。そこにいくと人間はだらしがない。自分の体に出来た癌一つ処理できない。

投稿: 篠笛 | 2007年10月 2日 (火) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/16629062

この記事へのトラックバック一覧です: 動物からのプレゼント・鳥のティムちゃん:

« サクラフルール青山・絵本の読み聞かせ | トップページ | 長新太さん・横浜そごう »