« 秋風が運ぶもの | トップページ | サクラフルール青山・絵本の読み聞かせ »

パーソナリティのささやき・タイミング

ラジオが、この秋から5年目に入ります。長寿番組だそうで、うれしくおもいます。関係者さん、6人が、お祝いしてくれました。スタートのきっかけ、スポンサーさんのありがたさ・いろんなお相手とのエピソード・・・話は尽きずに、あっという間に3時間でした。

ちょうど、後輩のお誕生日の日でした。時々、ねたをくれる奇特な人なので、一緒にお祝いしました。

ここで、プロってここが違うんだー、と思ったこと。スタジオで、マイクに向かってしゃべるとき、スタートの合図=Qって言うんだけど、Qが出たとき、私は息を吸い込んでしゃべる。プロはね、もう、息は吸っていて、止めて待っていて、口元まで空気を置いていて、Qと同時にしゃべるの。

つまり、素人は1-2秒、ワンテンポ、遅れるわけ。それを、微妙に、調整室のディレクターさんが、上手に、アレンジ。

たった10分で、あっという間だけど、その中には、みんなのいろんな苦労があるんだよね。日曜日、昼、11時半、文化放送、聴いてね。

|

« 秋風が運ぶもの | トップページ | サクラフルール青山・絵本の読み聞かせ »

コメント

「プロ」って、いい響きですよね。

でも、みんなそれぞれプロですよね。

ただ、その意識の高低に差がありすぎますよね。

野球で言うと、ホントはファインプレーだけど、打った瞬間に落下点に移動して凡打にしてしまう野手のようなもの。

普通なら出来ないことを日常的に出来るようになっていはる人。


サラリーマンの人もちゃんとプロ意識をもてば、対人関係で心神の健康を壊すなんてチョロいこと言わないよね。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2007年9月30日 (日) 02時02分

「石の上にも3年」という諺がるが、5年と言うのはまさに凄い。藍ちゃんの人柄と気遣いかな。兎に角おめでとう。
JBK友の会でも何かお祝い事やろうね。
お父さんも喜んでいるよ。
新しいスタートだと思って頑張りなよ。

投稿: 篠笛 | 2007年9月30日 (日) 06時14分

ひろちゃん、5年目突入おめでとう!
忙しくてなによりだけど、たまには時間と取って遊ぼうね。(^^♪

投稿: ニャンコ大好き! | 2007年9月30日 (日) 09時54分

プロ相手に話すから大変ですね。
宏子先生も早口で「アレコレ伝えたい」という気持ちでマイクの前にいるんだな~という感じが伝わって来ます。ご近所にもリスナーが増えましたよ!老犬は頑張っています。

投稿: 梅 | 2007年9月30日 (日) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/16596130

この記事へのトラックバック一覧です: パーソナリティのささやき・タイミング:

« 秋風が運ぶもの | トップページ | サクラフルール青山・絵本の読み聞かせ »