« 篠笛さんのブログ友の会 | トップページ | ブログを超える、コメント集団 »

同級生+ワン・ツー・スリー

山形・群馬・成田・の大学の同級生が、うちの病院に、遊びに来てくれました。そこに、同世代の患者さんやサクセスの仲間や奥様が合流しました。
横浜にいるんだか、山形にいるんだか、わかんなくなっちゃったねー、と言いながら、意気投合。中華と珈琲とおしゃべりと情報交換。帯広の夫も、スポンサーで特別参加。
いくつになっても、友達ってできるし、仲間になれるし、そうしたら、老後は青春!そんな感じの夜でした。
月末の帳簿とお給料計算も、今終わって、9月、新しい気持ちで、スタート。

|

« 篠笛さんのブログ友の会 | トップページ | ブログを超える、コメント集団 »

コメント

友達が作れないと悩む人がいる。

簡単だよ。

心から褒めるだけ。

自分を褒めてくれる人、重用してくれる人のところに人は集まる。

知人と友達、友達と親友は全然違うもの。

親友は1生に1~2名、互いの命を賭けられる人。

普通に親友だって言ってるのは朋友。
竹馬の友だち。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2007年9月 1日 (土) 01時59分

いいお友達が一杯いるのは幸せだね。自分を中心に人が集まってくるのは、自分が今最高に幸せに囲まれている証。大事にしようね。
なにかもう一言、言いたいが折角のいい話だから次回に回す。
給料か、懐かしい、羨ましいな・・・。

投稿: 篠笛 | 2007年9月 1日 (土) 05時47分

仕事場と家を往復していて退職して悩んだのはご近所付き合い。藍さんは地元に根をはっているので安心ですね。年を重ねると宝物は家族・友人ですね。

投稿: 梅 | 2007年9月 1日 (土) 07時01分

藍ちゃんは、
友達が多いだけじゃなくて、
一人一人の思いも強くて、
つながりも楽しんでいるよね。

藍ちゃんが結び目を作ったり、
自然につながっていたりして、
そういうつながりを教えてもらって
私も楽しんでいます。感謝♪

投稿: 夏海 | 2007年9月 1日 (土) 11時25分

 夫婦はお互いを映し合う鏡だと思うけど、仕事を離れた友達もそうだよね。藍さんは、いい友達が一杯いていいね。その友達もいい友達を一杯持ってる。友達の輪が、大きく広がっていくなんていいね。
 人間は、死ぬまで青春だ。篠さんなんか、いくつになっても青春真っ只中だもんね。

投稿: 異風坊 | 2007年9月 1日 (土) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/16300994

この記事へのトラックバック一覧です: 同級生+ワン・ツー・スリー:

« 篠笛さんのブログ友の会 | トップページ | ブログを超える、コメント集団 »