« 要支援1でした | トップページ | 台風は、大丈夫? »

ドバイの空と海

末っ子が、スタバのバイト代をためて、なんと、ドバイに行ってきました。海と空が大きくてきれいで、とても良かったから、お母さんも行っておいでよって。添乗員はつけずに、ツアーでもなく、お金をできるだけかけずに、自分たちで組んだ旅。暑いけど、これからの街で、プライベートビーチだったり、一味違うそうです。

女性はみんな、顔を隠しているそうで・・・保育園にお迎えに行って、子供たちはお母さんをすぐに見つけられるのかなあ、って。

砂でビンにつめた絵文字のおみやげ、どうやってつくったのかなあ、夢模様のような文字でした。アラビア文字なの。いつか、いってみたいな♪

|

« 要支援1でした | トップページ | 台風は、大丈夫? »

コメント

「ドバイの悲劇」が起きたところですね。サッカー好きの息子が若い頃ワールドカップ予選の観戦に行った時ロスタイムで得点された苦い思い出?の地です。アラブ世界は欧米化?された日本人にとっては本当に「外国」ですね。

投稿: 梅 | 2007年9月 6日 (木) 06時49分

当たり前だし、普通の事だけど、自分で行きたいと思ったところへ自分の稼いだお金で行くってことは、やっぱりなかなかに有り難いことだと思う。

子育てに正解も不正解もないかも知れないけど、藍ちゃんの躾がよかったからお子さん達がちゃんと独立した社会人として育っているんだって感じました。

ありがとう。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2007年9月 6日 (木) 08時00分

若さって、いいね。そしてその行動力に敬服。流石藍ちゃんの血を引いている。

投稿: 篠笛 | 2007年9月 6日 (木) 08時56分

ビンの中の砂絵は、テレビで作成風景を放送していたことがあるよ。
あれは、それぞれの色をした石を砕いて、砂粒にして、
その砂粒を一粒ずつビンの中にいれて絵を描いていきます。描くというよりも砂粒を積み上げたものが絵柄になるという感じ。
ぎっちりとつき固めてあるので、簡単には絵は壊れないそうです。元絵のデッサンはなしで直接描くのだそうですよ。

投稿: プロキオン | 2007年9月 6日 (木) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/16351764

この記事へのトラックバック一覧です: ドバイの空と海:

« 要支援1でした | トップページ | 台風は、大丈夫? »