« あなたの夏物語を募集します | トップページ | シドニー・世界小動物獣医年次大会・1(目的) »

子猫の五行歌

昨日は、渋谷の五行歌会。うちの患者さんのI画伯の子猫ちゃん、2匹もらってくれた中学の同級生、岡ちゃんが、初参加。で、なんと、1席と2席をとりました。

1席の歌は・・・黄昏時に

                   思い出す

                   夕餉の仕度に

                   貴方の使う

                   包丁の音

2席の歌は・・・日だまりの中

                   小さなあくび

                   ふたつ

                   子猫が

                   2匹

初めて作ったとは思えないくらい?でしょう。動物力かもねー。

みんなも、動物の五行歌、つくってみませんか?

|

« あなたの夏物語を募集します | トップページ | シドニー・世界小動物獣医年次大会・1(目的) »

コメント

愛おしいと
思う心が
こころに
通じ
固い絆に

投稿: しの | 2007年8月16日 (木) 04時45分

猫の目のように気まぐれと
人間様はいうけれど
毎日ニュース見ていると
目を覆いたくなるものばかり
心定まらないのは
人間様じゃニャイのかニャ

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2007年8月16日 (木) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/16123488

この記事へのトラックバック一覧です: 子猫の五行歌:

« あなたの夏物語を募集します | トップページ | シドニー・世界小動物獣医年次大会・1(目的) »