« 6日・夜7時・関内でライブ | トップページ | 介護保険の認定 »

関内・BEYSIS-千草

元気いっぱいのライブを見てから、中華街の入り口にある千草に行きました。さすが、もとデカさんは、遅刻もしません。犯人を取り逃がすから。あらかじめ、下見もしていました。

ライブの場所も、うっかり忘れて出た私たちでしたが、デカさんの手帳には、書込がしてあり、無事にいけました。生まれて始めてのライブに、さすがのおまわりさんも、びっくり!

なじみのお店に連れて行ったもらい、煮込みハンバーグ・納豆の包み揚げ・ポテトサラダ・ブロッコリー・ラッキョウ・・・昔話を聞きながら、おいしく食べました。

|

« 6日・夜7時・関内でライブ | トップページ | 介護保険の認定 »

コメント

教えられたように最初から耳栓していたが、それでもなお腹の底から響きこむ音楽。流石元探偵も度肝を抜かれた。生まれて始めて経験するライブ。お父さんによい土産話が出来た。藍ちゃんが係りと交渉して椅子を用意してくれて、正直助かった。
明日香ちゃんのチョウ迫力の歌。最後に歌った「裸の」は明日香ちゃんのお誕生日会で一度聞いていたから、何とか付いて行けて、ホッとした。
若さ!年の違いをまざまざと感じた。いい経験になった。孫なら喜ぶと思った。院長にもよろしく。ありがとう。
追伸 熱心な割合に場所を忘れるとは、チョッと驚き。案内書に開催場所の電話番号書いたほうがいいよ。でも、何もかも、良い思いでになった。

投稿: 篠笛 | 2007年8月 7日 (火) 05時27分

横浜は歩いて回って面白い街だとつくづく思う。
まぁ、中区限定かもしれないけれど。
それでも、いろんな駅からちょっとあるけば超有名という程ではないにしろなんかしら楽しい所がある。

その中でも特に地元、石川町駅、関内駅周辺は出色だ。
地元なのにその魅力の数十分の一しか堪能できていない。

残念ながら、中華街の店を全部堪能して回ることは毎日1軒回っても10年近くかかってしまう。そのうちに前の店は別の店に・・・・(笑)

同じようなことが野毛の小さな食堂、居酒屋、スナックにも言える。

実は横浜は、2つの大きな音楽学校があっていろんなジャンルでセミプロからプロの人がいっぱいいる地域でもある。

そんな人たちを野毛の小さな、でもこだわりあるスナックやバーはこころよく受け入れて投げ銭式のミニライブをやらせてくれる。

ベルギービールしかない10人も入ればいっぱいな店で隅っこにスペース作って小1時間のステージ。
そんなひと時が無数にある。

馬車道には滝もとはるさんのパラダイスカフェがある。
ここでは大人の時間がたゆとうている。
音楽と強めの酒。「陶酔」の瞬間だ。

人生は「瞬間」の連続だ。怠惰にも快活にもいかように過ごそうとそれは個人の自由かもしれない。

でも、老若男女、どうせ生きるならはじけて行こうぜ、
Pinky Pigletsのサウンドに乗って!

決まったべ。

投稿: 笑顔を感謝といい気持ち | 2007年8月 7日 (火) 06時04分

ベルギービールのお店 行ってみたいですね。横浜に住んで30年近くになるのですが 本当に知らない事だらけ??

藍さん お忙しい中 面談記録の完成品を送っていただきまして 有難うございます。

10日あまり 母の顔をみて 神戸へ行ってきます。

投稿: オカリナ | 2007年8月 8日 (水) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/16030370

この記事へのトラックバック一覧です: 関内・BEYSIS-千草:

« 6日・夜7時・関内でライブ | トップページ | 介護保険の認定 »