« こころちゃんの音楽葬 | トップページ | 一枚目の名刺 »

こころちゃん主催シャンソンミニコンサート

こころちゃんの告別式は、わたしの知る限りで、一番明るい、温かい、手作りの告別式でした。入院したときに、100曲歌う約束をした小池さんは、お通やからずーっと、♪星に願いを・オーシャンデリゼ・ラストワルツ・・・♪♪パパのリクエストで、「明るいお葬式が、清子の希望だから」と選曲。ピアノも上手なお坊さんは、話もわかりやすかったです。必ず死は訪れるもの。だからこそ、毎日を大切に丁寧に生きることが大切で、何で死んじゃったのって思うかもしれないけれど、清子さんの分、皆さんは、メッセージとおもって、一生懸命生きましょうって。

JBK友の会にも、詳しいお話がでていますので、よんでね。さびしいけれど、生きてる人は、できるかたちで、がんばろうっておもいました。

|

« こころちゃんの音楽葬 | トップページ | 一枚目の名刺 »

コメント

こころさんの葬儀で思った事は彼女は藍さんをはじめ素晴らしい友人を持って居た事です。小池さん、赤川さん「笑い」の友人も深い友情で結ばれていましたね。つまるところ、それはこころさんの人徳ですが・・。浄土で藍さんの父上等沢山の友達を作っているでしょうね。

投稿: 梅 | 2007年5月19日 (土) 06時56分

「必ず死は訪れるもの。だからこそ、毎日を大切に丁寧に生きることが大切」
こころちゃんの突然の死で、そのことを強く学んだ。
藍ちゃん2日間ご苦労様でした。
今日は風もなく穏やかな植え木日和。

投稿: 篠笛 | 2007年5月19日 (土) 07時01分

まさしく故人の人徳ですね。

かくありたいものです。

投稿: 夜桜地蔵 | 2007年5月19日 (土) 08時57分

こころさんの人生は 短かったけれど 本当に中身の濃い
最後まで 充実した日々でありましたね。
こころさんからの 沢山のメッセージを大切に思い 一日一日を 悔いの無いように過ごすようにしたいと思います

投稿: オカリナ | 2007年5月19日 (土) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/15119731

この記事へのトラックバック一覧です: こころちゃん主催シャンソンミニコンサート:

« こころちゃんの音楽葬 | トップページ | 一枚目の名刺 »