« あ・うん(上野・韓国料理) | トップページ | 父の匂い »

ミニ同窓会(伊香保)

GWの締めくくりは,ひとつ上の学年との合同ミニ同窓会で、伊香保温泉でした。先輩の高崎にある動物病院を見学後、伊香保へ。畑で野菜を作りながら今回のスケジュール立ててくれた友だち・川越からお芋のお土産持って来てくれた先輩・ウサギの行動学をハワイで勉強してきた人・一人で猫だけの病院をやっている先生・薬の会社の人・米沢牛にほれ込んで牛の診療をしている人・リタイアして楽しんでいる人・県庁で病理も出来る人・地元渋川で開業している人・四国で介護施設のお手伝いをしているご夫婦・・・30年前、同じ学び舎で過ごしていても、1回もあったことのない人もいましたが、たのしいひとときでした。情報交換も出来て、まだまだ、これからも、みんなで楽しく・元気に・一生懸命で行こうねーって、約束して帰ってきました。

このブログも、そんな情報交換の場にもなったら、うれしいです。

連休のハザマに、3つ、校正原稿が来たのを、すべて片付けて、新幹線に乗れたので、珍しく、単行本を読みながら、行きました。恩田陸さんで「光の帝国」

|

« あ・うん(上野・韓国料理) | トップページ | 父の匂い »

コメント

今日は、赤坂プリンスの「和で遊ぶ布の祭典」に行ってきました。 あいにくの雨だったけど、すばらしかったよ。 いつか時間が出来たら、じっくりキルトもいいなぁ〜と思ったりして!

投稿: 三木 雅子 | 2007年5月 7日 (月) 01時04分

同窓会素敵な仲間との出会いは、また藍ちゃんの幅を大きくさせたね。
JBK友の会に時々コメント書き込んでくれている「言語楼氏」も藍ちゃんの世界覗いているらしいよ。頑張ろうね。

投稿: 篠笛 | 2007年5月 7日 (月) 06時29分

この連休は環境問題を再認識できこれからやるべき事の方向性がやっと理解出来た。

内容としては余りの自分の無知さに愕然としたが、奇跡的に軌道はかろうじて外れておらず修正は可能(と信じる)

簡単に言うと自国を含めた大国の大義名分に惑わされず、正しい情報を自分で確認して、今の生活水準を落とす事なく、環境に優しい内容に切り替えるという事。
初期投資と運用経費の年額でより低くなるものを吟味し、代替し伝播すること。
私は今日この考え方を会社の環境推進部に示し、エコ商品切り替え融資制度を提案する気でいる。

投稿: 夜桜地蔵 | 2007年5月 7日 (月) 08時26分

久々の書き込みです.

同窓会、伊香保ですかー.いいですねー!!!
温泉に、おいしいお酒に、ア、おいしいうどん!!!

リフレッシュする貴重な時間を懐かしい方々と過ごすのっていいですね。
又忙しい時間ですね.お体ご自愛のほど、頑張ってください.

投稿: 家畜のお医者さん♀ | 2007年5月 7日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/14981858

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ同窓会(伊香保):

« あ・うん(上野・韓国料理) | トップページ | 父の匂い »