« 春一番にご用心 | トップページ | 工事のお知らせ »

うちのパソコン

あのね、うちのパソコンって、おかしいの。ホラ、医療用語・専門用語が入っているでしょう。それで、文字を入力すると、かなり偏ってるわけ。「ま、飼い主に似るんじゃない?」って、友達は言うんだけれど・・・たとえば、きのうは昨日なのに、機能が1番に出てきて、もう!とおもっても2番目に出てくるのは,気嚢だったりするの。至急は、子宮が先だし,生還は性管だし・・ひょっとして獣医さんのパソコンって、みんなこんな、しもねたパソコンだったりしてね?いや、失言、学術パソコンです! 

言葉のとり違いって、けっこうあるよね。「マイクロチョップ入れてください」は、マイクロチップだし、「マラリアの予防、お願いします」はフィラリアだし、「なめないようにするマーガレットほしいんです」は、エリザベスカラーだし・・・。「これから、シミドに行ってですか?」は、シミズドウブツビョウインでしたー。頭は、柔らかくしておかなくっちゃ、ね。

|

« 春一番にご用心 | トップページ | 工事のお知らせ »

コメント

そんなのまだいい方だよ。家のワープロ(まだ時々使っている)コシハラと打ち込むと「古紙」と出たりひどい時は「枯死」と出てくる。器械も時々人を見て作動するのかもね。

投稿: 篠笛 | 2007年4月 2日 (月) 08時10分

変換ミスで文字がおかしなことになってることがよくあるから気をつけなきゃね。
最近は省略言葉が氾濫してますね。例えば、ドタキャン、ダメもと、ミスド、マック、ケンタ、ファミマ…みんな普通に使っています。私も時々若者ぶって使ったりして…でも正しく使わないと笑われちゃうよ。

投稿: こころ | 2007年4月 2日 (月) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/14470362

この記事へのトラックバック一覧です: うちのパソコン:

« 春一番にご用心 | トップページ | 工事のお知らせ »