« 動物看護師さんの学校の授業 | トップページ | お気に入り(スイートコーン) »

おたまじゃくしがいなくなる日

ツボカビのニュースがでています。カエルやイモリが、絶滅に追いやられると言うのです。ところが、カエルがいなくなると・・・それに伴って、わしやトンボも、いなくなっていくのです。もちろん、おたまじゃくしだって・・・。

そこで、みんなに、お願いしたいことは・・・カエルやイモリを、ツボカビが怖いからと、川や海に捨てたり、土に埋めたり、しないでほしいのです。水に散らばったり、土にもぐりこんだツボカビは、取り出すことは出来ないし、退治することも出来ないので、地球ごとツボカビに汚染されてしまいます。両性類が絶滅しないように、ツボカビから、守ってあげて、ほしいの。もし、ツボカビにかかったら・・・治療できるので、飼っているカエルやイモリを、絶対に捨てないでね。ツボカビは、人や哺乳類には、感染しないので、安心です。お友達にも、教えてあげてね。

|

« 動物看護師さんの学校の授業 | トップページ | お気に入り(スイートコーン) »

コメント

「藍弥生の世界」を見習って、今度篠笛がブログのオタマジャクシ「JBK友の会」を開設しました。病気になったときは清水動物病院に駆け込みます。応援してください。

投稿: 篠笛 | 2007年1月15日 (月) 08時59分

今日も暖かったですね。温暖化で生態系が崩れていると先日もTVで報じていましたね。都会で生活する分には暖かくて良いのですが・・。乾燥が続くと喉がやられ辛いですね。友人が納豆ダイエットを始めました。効果があれば私もやってみようかな?
食事の20分前にかき混ぜたり、一日2回食べないと効果無し・・とか。篠笛さんもブログ・・頑張りますね。チャレンジ精神が偉い!

投稿: 梅 | 2007年1月15日 (月) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/13480009

この記事へのトラックバック一覧です: おたまじゃくしがいなくなる日:

« 動物看護師さんの学校の授業 | トップページ | お気に入り(スイートコーン) »