« 神奈川新聞の取材 | トップページ | 鈴木信太郎展 »

芸術の秋

今年、初めて挑戦したことに、一つは、ブログを毎日更新すること。もう一つは、絵かきさんになること。この二つ目の夢を、かなえてくれたのが、半蔵門のアイ・スペシャルさんで・・・なんと、原画が18枚・ポストカードが6枚・本が6冊、売れました。お店を自分で持つことなんて、できないので、BOXを借りて、小さなお店を持ったみたいでした。絵描きだったおじいちゃん・絵描きにだけはなりなさんな!といったおばあちゃんが、聞いたら、びっくりしただろうなー。動物の絵ばかりだけど、おばあちゃんになるまで、無理なく描き続けられたら、いいな。義理人情で買ってくださった人がほとんどで、ありがたい限りですが、中には、遠くの人であったこともない人もいて、どんなところに、私の絵がいってるのかなーとおもうと、不思議な気分。お店の人が、品物云々より、このことで、ネットワークが広がったことが、何よりの宝物、といってくださったことが、うれしかったです。

今夜の五行歌・・・

逆に近くにいる

そんな気

しない?

末っ子が

私をなぐさめる

いつまでも小さいと思っている末っ子が、いつのまにか、なぐさめてくれるくらいになっていて・・・多分、わたしが、いちばんさびしいことを、わかっているんだろうなー。

|

« 神奈川新聞の取材 | トップページ | 鈴木信太郎展 »

コメント

藍さんは目標をかなえて偉い!!。
私もアイ・スペシャルさんで藍さんの原画と出会いました。義理人情ではありませんよ!!藍さんの五行歌や本のイラストが「アイ・スペシャルに行こう!」となったのです。お店の方も大変親切で近場の人気店を紹介したり気をつかって戴きました。国立劇場や裁判所を見学したり・・今も藍さんのイラストを見て思い出します。今年も未だ一ケ月以上ありますね。私も何かしなくては!。

投稿: 梅 | 2006年11月16日 (木) 00時05分

藍ちゃんの作品の売れ行きが良くよかったね。探偵も一枚部屋に飾ってある。子供が成長して独立していくのは嬉しいことだが反面寂しい、それは贅沢な悩み。その分仕事に励みな。千の風が見守ってるよ。
昨日は知人二人に先を越されたり、Gセンターでの注射が効きすぎて副作用か、朝から調子がいまいち。でも植木棚を回って大分回復した。
昨日のサンケイ新聞「歌のポケット」に探偵の迷歌が搭載された。あちこちから冷やかしの電話があった。

やさしさの 甘さ 切なさを  
教えてくれた  
あなたに出会えて  
幸せでした  
また会えますよね 

誰かにこんなこと言ったッケ・・・。夢は夢としてでも持って育てなくてはね。

投稿: 迷探偵 | 2006年11月16日 (木) 12時39分

すばらしいですよね、藍先生!!!
毎日ブログを更新する、ってそれなりに大変だと思います.

何気ない日をどう表現できるか...
その日振り返ってみる。大切ですよね.

このブログで、いろんな見えない繋がりが広がって、うれしい限りです0(^^)0
私ももうちょっと頑張って更新しないと〜〜〜!!
最近家畜ネタが減って、お酒か、ごちそうか、四方山話...せめてコウモリくらい、披露したいです.

投稿: 家畜のお医者さん♀ | 2006年11月16日 (木) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/12702807

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術の秋:

« 神奈川新聞の取材 | トップページ | 鈴木信太郎展 »