« 万葉の湯(桜木町) | トップページ | 大学30周年同窓会 »

スタッフの誕生会

動物看護師のスタッフ・明日香の誕生会と、アメリカにお嫁に行く代診の先生の送別会を、鶴見のラココットさんでやりました。生のステージ?付きのディナー、楽しい夜でした。それぞれが、プレゼントをもってきてくれて、なごやかでした。PinkyPigletsの「ハダカの・・・」の歌詞を全部歌える人もいて、びっくりー。

それと、うれしいことがひとつ。皮ごと食べられる、NOワックスの青森のりんごが!新しくお友達になったHさんから。こちらがお世話になっているのに・・・。その人を紹介してくれた人に伝えたら、心を心で返す人だから、おいしいよって。

いろんなことが、あるけれど、応援してくれる皆がいて、うれしいなって思った夜でした。

今夜のBGMは、キャロルキングの 『 You get a friend』♪

|

« 万葉の湯(桜木町) | トップページ | 大学30周年同窓会 »

コメント

昔、田舎に居た頃はもぎ立ての林檎を「がぶりッ!」と食べるのが普通でしたが・・今は「減農薬・有機肥料・・・」「皮ごとたべられます」なんて書いてないと、皮を剥かないと・・林檎もみかんも手のかかる食べ物になりましたね。私も青森の友人が毎年「日本一の林檎よ」と送ってくれるので信州りんごと食べ比べるが・・どれも日本一です。お肌に良いと言われているが・・シミ・ソバカス・シワは一向に減らない・・。

投稿: 梅 | 2006年11月25日 (土) 08時23分

楽しい生のステージ?付きのディナーよかったね。お誕生日そして新たな旅立ちの二人さんおめでとう。二人に幸多かれと祈る。色々な楽しい思い出を一杯持つことが人を優しくし人生を豊かにする。いつか困難なことに遭遇したときポケットの中の思い出が後押ししてくれる。人生は一人旅だけど一人では生きていけない。黙ってどこかで支えてくれる人がいる。そんな人の絆を大切にみんな頑張ろうね。
梅ちゃん、探偵はいつも信州りんご皮ごと食べているよ。もしかして残留農薬がガン太郎をやっつけるかもしれない!そんな子供じみたこといいながら皮は剥かせない。この頑固さが長生きに繋がっているらしい。
シミ、ソバカス、シワ一つ一つに思い出が詰まった生き抜いた証拠。勲章だよ。ない方がおかしい。気にすることはない、大事にしなよ。
朝から素晴らしい天気。2,3年先の花を期待して交配したウチョウランを冬眠しかかったイワヒバに植え付けを挑戦。花が咲いたら千の風にならずにその中にいさせてもらう約束になっている。だから、この花と話すまでは何としても踏ん張る。花は気難しいが絶対裏切らないからね。

投稿: 迷探偵 | 2006年11月25日 (土) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/12812050

この記事へのトラックバック一覧です: スタッフの誕生会:

« 万葉の湯(桜木町) | トップページ | 大学30周年同窓会 »