« 会社の内定式 | トップページ | パーソナリティのささやき(15) »

インタビュー

今夜は、インタビューの仕事が来て、その台本作りでした。「動物と癒しについて」で、15の質問がきているの。インターネットラジオの初仕事です。チョットどきどき、そして、わくわく♪

父の日記を読んでいると、夜、一人で、どんなにせつなかっただろ・・とおもいます。私が、行くと、ご飯、おかず、パクパク、食べて、食欲あるみたいに見せて・・・朝も昼も食べたよって、うそついてたのが、日記でばれています。

もうすぐママは

独りぽっちに

なるから

頼みます

日記の最期の頁

母は、このところ、元気。買い物も、行くようになったし。長男が、見に行ってくれ、掃除して、かえって来ました。お位牌が、出来てきました。神党なので、本名で、命・みこと、がつきます。白木に漆で書いてあって、父らしいシンプルな仕上がりでした。

|

« 会社の内定式 | トップページ | パーソナリティのささやき(15) »

コメント

お父さんが一番気がかりだったことは「最期の五行歌」で詠んだ通り。お父さんの願いが叶って、お母さんも元気になられてきたようでよかった。「神道」私も神道。やっぱり何か不思議な縁があるのだ。お父さんからお守り頂いているし、千の風になっても直ぐ会える。これまた、いい話し相手が出来た。
探偵がバアチャンに残す五行歌 
一緒に支え合って来たのに
総仕上げの旅は 
道連れが許されない 
一人旅 
ごめんね ありがとう
昨日は18日午後1時から、桜木町の横浜健康福祉センターで神奈川QOL研究会主催の「あなたはどこで、ガンの療養をしますか」の会でがん患者代表で「地域で暮らすがん患者や家族の体験から思うこと」と題しておしゃべりする原稿提出日を勘違いしていて慌ててメール送信で済ませたところ。今日は五行歌横浜歌会の展示会初日で神奈川新聞社の知り合いの記者が取材が来るらしいが、植木の相談者が何人も来ることになっていて・・。誰もが人生相談も交えて長いんだ。遠くで雷が鳴っている。千の風何か気に入らないことあったのかな?。

投稿: 迷探偵 | 2006年11月11日 (土) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/12637862

この記事へのトラックバック一覧です: インタビュー:

« 会社の内定式 | トップページ | パーソナリティのささやき(15) »