« 追悼歌会 | トップページ | 会社の内定式 »

渋谷五行歌会(たばこ)

仕事が終わってから、渋谷五行歌会に行きました。題詠は、たばこ。父の命日から、わたしの先輩がショートホープを捨てたごほうびで、これにしたの。じゃーん!なんと、ダントツ、1席。

答えはもう

決まっているのに

迷ってるふりして

煙草にそっと

火をつける

これは、営業35年のBFが、私に教えてくれた言葉「迷ってるときって、ほんとは、もう、答えが決まってるんだよ」。彼は,ときどき、なーるほど、という名言を言います。「いやなことは、当日の朝、考えればいいんだよ。それまでは、別のこと、考えて過ごすんだ」「カラオケなんて、誰だって、お金と時間かければ、うまくなるんだ。それから、好きな歌と歌える歌は違うんだよ.選曲で、年がばれるんだぞ」

脳腫瘍で、3人のお子さんのうち、2人を中2と小5で亡くしているの。その涙の分だけ、優しくて濃い人生をすごしています。よく、けんかもするんだけど・・・大切なお友達の一人で、パパの同級生です。

|

« 追悼歌会 | トップページ | 会社の内定式 »

コメント

更けし夜に
窓たたく
千の風と
分かち合う
眠剤

迷いようのない
終着駅
アカチョウチン・自販機
あるだろうか
心配はそれだけ
寝不足が続きおかしくなってきたらしい。でも昨日は法務局で終日人権相談。悩みは千差万別、どこにも、誰にもある。それは生きている証拠。禁煙で悩むなんて幸せなこと。やれば出来る・頑張って!。

投稿: 迷探偵 | 2006年11月 9日 (木) 12時27分

今日は県立がんセンターに「移動図書」・「ミニコンサート」のお手伝いに行ってきました。本は読み易く軽めの単行本を借りる方が多い。作家さんのご指名もあったり、「今は読む気力もない・・」方と様々。コンサートは「ゴンドラの唄」「春の歌」ら6曲。
50名位の患者・家族がピアノの傍に集い最後は「椰子の実」を全員で合唱。約30分位ですが、点滴を付けながらの方や家族と2回も聴きに来られた音楽好きの方や様々。

投稿: 梅津弘子 | 2006年11月 9日 (木) 17時00分

梅ちゃんなかなか頑張っているね。ご苦労様でした。キット今にいいことあるよ。
こころちゃんも元気になったようだし、まずは一安心というところ。お互い風邪引かないように頑張ろうぜ!
明日は植木の相談会(先生だよ)。

投稿: 迷探偵 | 2006年11月 9日 (木) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/12612349

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷五行歌会(たばこ):

« 追悼歌会 | トップページ | 会社の内定式 »