« はじき絵 | トップページ | 無駄吠え »

時之すみか

父のことでお世話になった先輩を訪ね、御殿場に、友だちと行きました。美術館・レストラン・温泉・チーズやパンやケーキ屋さんがあって、お楽しみ、メビウスの輪って感じ。1日いても、誰といっても、楽しめるところでした。

父が唯一、わがままを言ったとしたら、「やっぱりうなぎぱいが、いちばんおいしいなあ」で、そのたびに、送ってくれた先輩でした。「もう、いいの?」って。彼も9月にお父さんを亡くしていたのに、私には、内緒にしていました。それで、電話をすると、キヨスクで買って、翌日には、病院にうなぎぱいが届いていました。「急がないよ」って言っても、すぐ届いて、ありがたかった思い出です。

今夜の五行歌は・・・

哀しみを

潤いと

優しさと

強さに

変える

温泉・夕日・満月・・・帰りに、うなよしさんのうなぎ弁当友だちの分まで、「これ,夕ご飯だよ」って持たせてくれて、新幹線の中は、うなぎのたれの匂いで、ふふふ、でした。肩書きのなかった二十歳の頃からの先輩の優しさって同じで、変わらない人っていいな。

|

« はじき絵 | トップページ | 無駄吠え »

コメント

「千の風になって」久々に 真剣に観ました。ティシュを
かかえながら~ これも このブログで 初めて知ったことで 皆様に 感謝です!9.11で 娘さんを亡くされた友人の事を思いながら 観ていました。
この曲を オカリナで吹くことが出来たらいいなあ・・・と考えている    わ た し でした。

投稿: オカリナ | 2006年11月 6日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/12570146

この記事へのトラックバック一覧です: 時之すみか:

« はじき絵 | トップページ | 無駄吠え »