« 100万回生きたねこ | トップページ | ・・・の近く。 »

アカペラ

父のところに、ソプラノ歌手の西田さんが来てくれました。西田さんも、お父さんとお母さんが別々の病院に入院していて、両方に行って歌をうたってから、聖路加に来てくれました。この間は、ピアノのお部屋までいけたので、弾き語りをしてもらったのに、今日は、車椅子でいこうよ、といっても、やめとくよ。そこで、お部屋でアカペラにしました。わたしと輪唱にして「もみじ」を歌ったり、ソプラノとアルトに分かれて「ぞうさん」をうたったり・・・。うちにレコードと真空管の蓄音機があって、黒いレコードに子ヤギの絵がかいてあったよね、など、昔の話に花が咲きました。明治記念館の今を撮ってくれた友達もきました。今年が金婚式。父たち・私たち・弟たちが式を挙げた思い出の場所の写真を、病室に飾れることが、なによりうれしいみたいで、そのお礼を言いたくて、ほっとしていました。

ラジオで、長女のバンドの曲がかかって、聞いていた私の友達は、生まれた時から知っているので、涙がでてきちゃったそうです。

あ、そうそう、梅ちゃんの質問、わたしの原画、半蔵門で、販売中です。本以外の絵も,いろいろあります。アイ・スペシャルさんです。1番出口から1分です。よかったら、かわいいものがいっぱいの、セレクトショップです。のぞいてみてね。すぐ近くのトライアングルさんでランチしてね。父のところに、レストランの味を届けてくれる山形大好きのお店です。

|

« 100万回生きたねこ | トップページ | ・・・の近く。 »

コメント

文化放送聴いたよ。一番初めに明日香ちゃんの「ハダカ」が紹介された。藍ちゃんもお母さんやってるなーと感心した。明日香頑張れ!!藍ちゃん頑張れ!。西田さん見舞ってくれて、ピアノの部屋までいけなかったのは残念だったけどよかったね。お父さんも疲れたのかな。
夜中に知り合いから緊急相談!何だと思ったら「親父が脳梗塞で倒れ再起不能だ。尊厳死協会に入れたり遺書を書かせたいがどうしたらよいか。」一日か二日の看病だけでもう投げ出してしまっている。あきれてしまった。「まず、誠心誠意看病し回復してからの話だろう。」と電話を切った。藍ちゃん一家を見習わせたくなった。
畑の真ん中に植っていた柚子、グミ、ぼけなどを掘り起こして隅っこに移植(身辺整理の一つ)。太い根が張っていて大変だった。アセダクダク、1,5キロ減量。一旦根切りをしておけば、いつでも広津(田舎)に持っていける。このボケが咲くのは早くて二年先。花を見られるかどうか。文章仲間から「白い花の月見草の種」が貰えそう。この花を見るまで生きていたい!そんなこと思いながら作業を進めた。今日は篠笛教室、練習一回もしていない。やらなければならないこと一杯。ガッちゃんは少し休憩。

投稿: 腰原 | 2006年9月25日 (月) 05時59分

明日香さんの曲が流れ、昨日の放送は一味違う雰囲気でしたね。若者文化に疎い世代ですが楽しく聴きました。犬も11年生きていると耳・目も遠くなり頑固になると聴き納得。我が家の老犬も「ワン」と鳴き「飯」「水」「トイレ」とせかし、年々短気になってきています。人間も同じですね。近く「半蔵門」へ散歩に行ってきます。トライアングルさんも楽しみです。

投稿: 梅 | 2006年9月25日 (月) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/12026463

この記事へのトラックバック一覧です: アカペラ:

« 100万回生きたねこ | トップページ | ・・・の近く。 »