« 不携帯電話 | トップページ | あさりご飯とコロッケ »

ウサギの疾病

ゲラが、どーんと着きました。父に、もうすぐ、これも本になるよ、と見せました。うれしそうでしたが、自分もチェックしよう、と言う意欲はなくて、そのまま、戻してきました。新聞もテレビも、もう見なくていい、って。ラジオだけ、かけています。もしかすると、これからの高齢化社会は、ラジオ聞く人、もっと増えるかも?と、私は思います。耳は最後まで、きこえているから。アナゴ・うに・玉こんにゃく・あけびを、一口ずつ食べたきりで、あとは、ほとんど、寝ていました。

レストラン「味館トライアングル」の佐藤さんが、やきたての丸パンとハムのペースト持ってきてくれて、それが私の夕食になり、おおだすかり。聖路加を教えてくれた、看護婦さんのYちゃんも、1歳になりたての抗生君と来てくれて、父は、ありがとうが言えて、ほっとしていました。

トイレも行くのが難しくなり・・・ポータブルトイレか尿瓶にしようねってことになりました。転ぶと、大変だから。飲み薬も、誤嚥性の肺炎になるといけないので、今夜は無しになりました。がんばって、奇跡がおきたら、いいのにな。

|

« 不携帯電話 | トップページ | あさりご飯とコロッケ »

コメント

みんなの思いとは別に日々状況は厳しさを増していき、目をそらせることが出来ない。涙をこらえてブログの書き込みを続けている藍ちゃんに何もしてやれない。
昨日畑仕事しながら聞いたラジオで、「目標は達成されないのが人生だ。それでも目標はあった方がいい。漠然と生きるより、困難と分かっていても目標を建てそれに向かって一日一日を大切に生きることが大切。諦めてはならない。たった一度の人生」そんな意味のことを言っていた。奇跡が起きる!。そう信じて祈る。
藪こうじの実が赤くなってきたのに誘われ、柿も少し色ずきはじめた。毎年飛んでくる赤トンボ、数は少なくなったが今年も来てくれて、ねぎの頭を遊び場にして戯れている。今日は三悠会のカナダ、スペイン、中国・・・の旅を共にした仲間が湯河原の温泉はガンに効くからと一泊研修?を計画してくれて。心配して上の孫も参加する。お父さんの分まで温泉につかってくるね。

投稿: 迷探偵越 | 2006年9月29日 (金) 06時59分

藍ちゃんのおとうさん

実際に、直接お会いしたことは無いけれど、
おとうさんのこと、大好きです。
他人に言われるのは、変な感じかもしれないけど
心から愛しています。
藍ちゃんを通して、こうやってお会いできている
その事が幸せです。
藍ちゃんに出会えて、お父さんと出会えて、
私の人生は潤いと愛情を与えてもらっています。
その奇跡を生み出してくれているお父さん。
いつもありがとうございます。

投稿: 夏海 | 2006年9月29日 (金) 09時28分

奇跡は起きる!
そして、奇跡は起こすもの
誰が起こすの?それは自分自身
生きたいという強い思いがあれば
必ず「奇跡」に繋がっていく
そう私は信じています。

投稿: こころ | 2006年9月29日 (金) 16時06分

はじめまして
藍さんとお父様とも 一度お会いしましたが(虹の会)その後気になりながら ごめんなさいね。
名探偵腰さんからのメールで 投稿させていただきました。そして 今までの経過を拝見しながら 胸が熱くなるおもいです。また 「肉天」なんて 懐かしい言葉をみつけて 驚いたり・・・私も 心から 奇跡を祈っています。

投稿: オカリナ | 2006年9月30日 (土) 20時37分

最近読むたびに涙が出てしまい困ります・・

先生は何時も一生懸命で心配りを忘れなくて・・
私はというと、職場では空回りで、相手に思いを伝えたいけど
嫌な思いばかりさせていたって気がついて、愕然。

よく生きるって難しいです。
感謝の気持ちを忘れがちで・・
先生みたいにみんなの輪をつなぐこともできるはずなのに
最近壊してばかりでいたみたいです。

投稿: 角田 | 2006年9月30日 (土) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/12079371

この記事へのトラックバック一覧です: ウサギの疾病:

« 不携帯電話 | トップページ | あさりご飯とコロッケ »