« 父の涙 | トップページ | 神様が迎えに来るところ »

ペット防災一口メモ

さて、地震もあったことだし、9月だし、ここで防災一口メモ。用意しておくものは・・・リード・首輪に、油性ペンで、携帯のナンバー・名前。いつものフードとお水。常備薬。ビニール袋。ティッシュ。バスタオル。ケージ。かかりつけの動物病院の電話番号。そのへんかな。

父は別荘気分でご機嫌。母も朝来て、お昼いっしょに食べたそうです。夜は、おでんたべました。書類も整理してありました。こっちは、ほんとに、ほんわかムード。引っ越してきて、よかったです。

今夜のBGMは、竹内マリアさんで「SEPTEMBER」九月、新しい風に、吹かれて、がんばろうね。

|

« 父の涙 | トップページ | 神様が迎えに来るところ »

コメント

お父さん別荘気分でご機嫌。お母さんも一緒に食事のホンワカムード。「案ずるより生むが易し」よかったね。何も言うことなし。「夫婦・ふーふ」って発音するとき、最初の「フー」は吐き出すように少し伸ばす、後の「フ」息を止める。何気なく遣っているけど「フ」の発音の仕方が違うと夫婦にならない。働き掛ける者、しっかり受止める者。間延びしてもおかしいし、吹きっぱなしでもだめ。夫婦の関係って微妙。大切にしなくっちゃね。本当によかった。この継続だね。
病院は建築基準法で地震に強く建てられているから大事なものは病院に運んでおけばいい。乾パンをリックに詰めながら、うんと大きな地震で夫婦二人一緒に逝けたら・・なんてこと考えたこともあった。「備えあれば憂いなし」この際、夫婦の絆もどんな地震にも耐えられるようしっかり見直そう。探偵の地震対策でした。

投稿: 腰原 | 2006年9月 2日 (土) 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/11720848

この記事へのトラックバック一覧です: ペット防災一口メモ:

« 父の涙 | トップページ | 神様が迎えに来るところ »