« 神様が迎えに来るところ | トップページ | 携帯記念日 »

院展(9月16日まで)

猫の患者さんで、サクセスの仲間でもある、日本画家の市橋豊美さんの絵が入選して、上野の東京都美術館4号室に、飾ってあります。「まひるの月」というタイトルで、おさるさんが皆で月を見ている、温かい絵です。見に行ってみてね。力作です。私のおじいちゃんは、洋画家で油絵ですが、日本画も、幻想的で落ち着きますね。いつか、ならってみたいな。

上野から日比谷線で築地へ。聖路加の1階のレストランに、行ってみました。感じもいいしおいしいしケーキもあるし、ホテルに居る錯覚。お隣の聖路加タワーの展望や、6階の中庭も、探索。いつか、父を、車椅子でも、連れてきたいな。タワーは、46階で、隅田川が一望できて、ただなので、超お勧めのデートスポットですよ。

今日は、病室にうちのスタッフ、由紀ちゃんが豆柴の来夢(らむ)ちゃんと、五十嵐先生のシェルティのジョイちゃんが、来てくれて、犬のお見舞いは初めてで、看護婦さんまできちゃって、にぎやかでした。笑顔が、ずいぶん増えました。食欲もちょっぴり増えました。

|

« 神様が迎えに来るところ | トップページ | 携帯記念日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/11754274

この記事へのトラックバック一覧です: 院展(9月16日まで):

« 神様が迎えに来るところ | トップページ | 携帯記念日 »