« ・・・の近く。 | トップページ | 不携帯電話 »

秘湯めぐり

父は、人生を大きく分けたら、3つだった、と言う。一つは家族・もう一つが会社・残りの一つは温泉。60歳で定年になり、秘湯めぐり、400箇所をハイキングをしながら泊まり歩いたそうな。黄疸で入院した6月までは、1日8000歩、早足で歩いていた、スーパーおじいちゃんでした。今も、「また、温泉に行く」、と言う目標を持ってすごしている。何歳になっても、どんな状況にあっても、目標は大切なんだ、と、私たちに言う。

私もいつか、秘湯めぐりの旅に出たいな、と思う。仲良しのお友達と・・・。

親戚のおばちゃんが、私の大好きな、肉天(お好み焼き)と青海苔とソースを持ってきてくれました.私の育ての親みたいな人で、小学校から高校まで、春・夏・冬の休みは、必ず泊まりにいっていたっけ。病院のトースターで、熱々にして、みんなでフーフー言って食べました。父も、熱いものは、いいね、って2-3口たべました。

あ、そうそう、爪きりのコツとポイントは、犬もねこも人も、完璧にしないこと。ちょうどいいピンピンのところではなく、少しゆとりを持って長めに。深爪を1回でもすると、懲りて、2度とさせなくなります。少しずつ、まめにちょこちょこ、がおすすめかな。

|

« ・・・の近く。 | トップページ | 不携帯電話 »

コメント

いつも目標を失わずに持っている。お父さんって凄いな。どんなことがあっても温泉めぐりを再開し継続していただきたい。
お父さんを見習って目標建ててみた。五行歌入りエッセイで3冊目の本の出版、交配したウチョウランの開花、篠笛10曲以上マスター、孫の結婚式でスピーチ、燃えるような恋をしてガンちゃんを焼き切ってしまう、最期はJBK(丈夫で、ぼけずに、コロリンコ)で締めくくる。欲が深いから幾つもありすぎる。どれも達成は難しい。簡単に実現できるものは目標ではない。目標は建てるものではない実現させるものだ。今朝藍ちゃんの世界で学んだ。改めて弱気になりかかった心にそう言い聞かせ、一つでも実現に向かって頑張る。負けてたまるか。
夕べは友人のご好意で孫(二人)と石焼ステーキ、かにシャブシャブ。雨の中横浜西口で孫の買い物お付き合い。楽しかったがお財布空っぽ。人生楽しく目標達成までにはお金も必要。
コメントが賑やかになって色々勉強になるね。

投稿: 迷探偵越 | 2006年9月27日 (水) 06時09分

温泉に行くと、3時間は過ごしています。
秘湯ではないのですが、最近温泉やお風呂屋さん
増えていますよね。
いろいろなオフロがあるので、出たり入ったり、
そんな入り方で3時間。
父は風呂場で気分が悪くなり、軽い脳梗塞を起こした
ことがありまして、それ以来身体を自分で拭くだけで、
ここ何年もお風呂に入っていません。
先日静脈瘤で足が内出血だらけになり、やはり風呂に
入った方が良いと言われていますが、恐怖があるみたい。

爪きりのコツとポイントありがとう。
犬の爪を切って、血が出たことあります。
特に初めてのときは、ケチケチに余裕を持って切って
みようかな。自分でも深爪するし・・・注意します。

投稿: 夏海 | 2006年9月27日 (水) 08時39分

最近「岩盤浴」が流行っていて、2回ほど行きました。こんなに汗かいたことないというくらい、全身から汗が出て終わった後は体が温かくなって気持ちがいいです。
先日患者仲間が玄米酵素を飲んで「米ぬか酵素風呂」に通っていたら、腫瘍マーカーが下がった…という話をしていました。
彼女去年12月に主治医から「3月ぐらいまでに、好きな物を食べて、行きたいところに行って、会いたい人と会っておいてください」と言われたそうです。9月の外来で主治医が「何か飲んでるって言ってたよね。何飲んでるんだっけ?教えて?」と。
でも私が思うには、彼女の明るくて前向きな生き方が、がっちゃんを抑えているんだと思います。気持ちの持ち方って大事ですね。でも玄米酵素…私も買っちゃいました。そのうち酵素風呂も行ってみようかな?!

投稿: こころ | 2006年9月27日 (水) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/12055079

この記事へのトラックバック一覧です: 秘湯めぐり:

« ・・・の近く。 | トップページ | 不携帯電話 »