« 外出に挑戦 | トップページ | 物産展 »

テキーラサンライズ

大人っぽいタイトルでしょう! ま、たまには、こんな夜も、あるのです。お互いに別れたくないのに、少し距離をおく時期があったり、忘れたふりして歩いてみたり、さびしくておもいっきりがんばってみたり、ほんとのことや大事なことが誰にも言えなかったり・・・そうやって、だんだん大人になっていくんですね、きっと。支えてくれる人が、いるのって、しあわせなことですね。

父は、自分がほとんど、ごはんたべないので、先生から栄養の缶ジュースを、もらっているのに、昨日自宅に戻った時に、それを母のために「ほら、お土産」と、渡していました。あんなにやせても、人のこと、考えて・・・こういう性格って、変えられないんですね。

今夜のBGMは・・・平井堅さんで「瞳をとじて」  みんな、みんな、いろんなこと抱えて、それでも、出来ること見つけて、頑張って生きているんだね。瞳をとじて、君を描く、それだけでいい♪

|

« 外出に挑戦 | トップページ | 物産展 »

コメント

お父さんが大切な栄養缶ジュースをお母さんに渡すシーン。何気ない所作だが、お父さんの優しい人柄、お母さんを思う深い愛情、様々のことがしのばれ心打たれた。お父さんが今一番気になっているのは先々のお母さんのことだと思う。色々学ばせてもらいました。お父さん一日も早く家に帰られるよう祈っています。
夏の高校野球劇的な逆転・逆転があって、奇跡を信じようという気持ちを持たせてくれる。感動。思っていたより厳しい宣告。諦めムードでどこの治療も代りはない。と思っていたが闘病仲間から「悔いがないよう、最善を尽くせ」とアドバイス受け、セカンドオピニオンを決めた。いざと言う時ありきたりの慰めや同情より必要な助言は嬉しい。逆転はなくても延長戦に持ち込みたい。今朝は早起きして畑で一汗かいてきた。「負けてたまるか」

投稿: 腰原 | 2006年8月19日 (土) 09時53分

奇跡…という言葉がある限り、奇跡は必ず起きる。そして奇跡を起こすのは自分…そう私は信じている。

投稿: こころ | 2006年8月19日 (土) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/11501271

この記事へのトラックバック一覧です: テキーラサンライズ:

« 外出に挑戦 | トップページ | 物産展 »