« 猫の恩返し | トップページ | 娘のライブ »

たけしの本当は怖い家庭の医学

8日(火)20時ー21時、テレビ朝日に、大学時代の友達、荒島君が、出ます。なんと、2回目の出演です。テーマは、ズーノーシス(人獣共通感染症)。みてみてね。クアオルトという、免疫力をつける薬の研究をしています。

大学時代より20キロも太って、29インチのGパンが似合っていたなんて、うそのよう?ですが、まじめな性格・真摯な生き方は、今も昔もかわりません。遠藤周作の「恋愛とは何か」・梶井基次郎の「檸檬」・一緒に本の貸し借りしたことも、あったよね?

「何の仕事でも、感性は大事だよ」「何もかも失っても、可能性と未来はあるんだよ」「臨床の世界に入っても、獣医療のなかだけで、生きていくことはないんだよ」いろんなことを、教えてくれました。そうそう、銀巴里にも、つれていってくれたっけ。

|

« 猫の恩返し | トップページ | 娘のライブ »

コメント

安曇野から甲州下部温泉と篠笛吹きながら自然と話し込んで帰って来てのんびりしていると、コメントの書き込みサボって何しているの!ってお叱りを受けた。どこかで心配していてくれるって言うのは凄く嬉しいね。しばらく夏休みしようかと思っていたけど・・・。愚痴も書くけどよろしくね。
田舎もあらい熊、狸、の被害に悩まされてるとこぼしていた。生き残った貴重な野菜を一杯貰ってきた。
昔カジカを獲った犀川の川原を覗くと、焼け付くような炎天下の中「宵待ち草」がピーンと姿勢を正して、夜を待っていた。宵待ち草を見ながら一番星を探した昔を思い出しながら、改めて自然の強さを教えられた。
下部温泉ホテルの露天風呂は五右衛門風呂、新しいヒノキ風呂があって最高だった。別に家族だけで利用できる貸切りのお風呂もあった。

投稿: 安曇野探偵 | 2006年8月 7日 (月) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/11308567

この記事へのトラックバック一覧です: たけしの本当は怖い家庭の医学:

« 猫の恩返し | トップページ | 娘のライブ »