« 成田さんのお守り | トップページ | ソーシャルワーカーさん »

お気に入り(花蝶)

大学の後輩で、薬品会社にいるBF、I先生が、父のところに夏色の花かごを持ってきてくれました。父は、温泉五行歌の本を、うれしそうにみせていました。

そのあと、Gセンターのすぐ近くにある熱帯魚屋さん、パウパウアクアガーデンに連れて行ってくれました。ここは、銀座とは思えない別世界。大きな亀は、床にいるし、色とりどりの水槽に、沖縄のちゅら海水族館をおもいだしました。2階に、熱帯魚を見ながら珈琲を飲めるところがあって、ここを父の銀ブラ第1号にしようとおもいました。

そして、夕ご飯は、宮本亜門さんがプロデュースした花蝶というお店にいきました。ふすまに、ダチョウの絵が描いてあったり、らんまがあったり、トイレに蝶がいたり・・・不思議な空間で、西洋懐石をご馳走になり、さらに私は、パワーアップ?

昔、リヨンの空を一緒に見たり、薬のデータを共同研究したりしたことが縁で、今は、仕事は別々ですがなかよくしてもらっています。銀座の楽しみ方が、またひとつふえて、父のおかげで、忙しいけど、楽しい夜でした。

そうそう、もうひとつ、父の冷蔵庫には、いつのまにか、おいしいゼリーが詰まっていて、ねこの患者さんでラココットというレストランをやっているさなえちゃんが、きてくれたそうです。つるっと食べられるから、大喜び。

みーんなに応援してもらって、父は幸せ者です。笑顔も顔色も、ますますよくなって、うれしいな。27日は、いよいよ大詰めの説明・28日は、ステントを埋め込みます。

|

« 成田さんのお守り | トップページ | ソーシャルワーカーさん »

コメント

お父さんの散歩。いいこと考えたね。設備が整っているとはいえ病院は病院。たとえ一分でも外の空気に触れることができれば気分転換になり素晴らしいことだと思う。肺がん手術のとき屋上でリコーダーの練習をしていた小学校の先生と知り合いになり、病室の仲間を誘って屋上に聞きに行った。仲間は増えて、末期でベッドの上での生活に閉じこもっていた人も仲間の手を借りて屋上の音楽祭(?)に足を運ぶようになった。数日後早朝の散歩にも付き合うようになって、病院玄関前の芝生を素足で踏んで「朝露が踏めるなんて、夢だ」と喜んでいた姿が目に浮かんだ。体力、気力を鍛えることが免疫力アップにつながる。
暑くなりそうだから寝冷え(腹巻)、暑さ負け、食あたり(藍ちゃん)・・・に留意。
(参考)Gセンターに「戸谷美紀さんという癌専門看護師さん(私が相談に乗ってもらっている神奈川Gの渡辺さんと同期だといっていた)がいる。一年位前に虹の会で講演を聞いたことがある。患者や家族の相談に親身になって乗ってくれそうな気がする。
昨日は正味3時間の検査で、正直参って今朝寝坊。こらから庭仕事。「負けてたまるか」

投稿: 迷探偵 | 2006年7月27日 (木) 10時36分

藍ちゃんパパ日々快復されうれしいです。宮本亜門プロデュースのお店、以前テレビで開店前の様子を紹介していたのを見ました。お高いんでしょうね。
今日は新宿のシャンソンQuiで友人が歌うので聴きに行ってきます。素敵な歌を聴いて免疫力アップです。

投稿: こころ | 2006年7月27日 (木) 11時28分

夜は、6500円からで、お腹いっぱいになるよ。予約が必要です。昨日は、亜門さんも、来ていたらしい。ランチもあるよ。

投稿: 藍弥生 | 2006年7月27日 (木) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/11111077

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入り(花蝶):

« 成田さんのお守り | トップページ | ソーシャルワーカーさん »