« 今夜の五行歌 | トップページ | お気に入り(今半のすき焼きコロッケ) »

東京国際ブックフェア

友達が、この会場に行った帰りに、父のいるGセンターに、寄り道してくれました。昔の本を、バーゲンで買ってきてくれて、父は懐かしそうに、喜んでみていました。活字の時代に、編集の仕事をしてきたので、いきいき・きらきら・していました。

私の原画の販売をしていて、山形も一緒に行った,アイ・スペシャルの後藤さんも、額装した私の絵を持ってきてくれて・・・病室は、今日から原画展開催中で、さらににぎやかになりました!フォトポエムやイラスト付き五行歌の本「しあわせポッケ」も、看護婦さんの間で、人気です。Gセンターの一隅に、藍ワールドができちゃったみたい。

みなさんのおかげで、感謝・感謝の入院生活を、送っています。 帰りに、大手町のニューウエイズを、おともだちが紹介してくれました。環境を守ろうというポリシーの会社の製品でした。とりあえず、シャンプー・リンス・水・あたりから、試してみようかな。

そうそう、「夏のサンダルは、満員電車で踏まれたら、病院にいけなくなるから、やめなよ」と、友達にいわれて、なーるほど、っておもいました。みんなも、サンダル、気をつけてね♪

|

« 今夜の五行歌 | トップページ | お気に入り(今半のすき焼きコロッケ) »

コメント

活字離れなんてよく言われますね。私は目が弱く長時間読まないように眼科医師から言われ今はCDで本に接しています。夏目漱石の「僕ちゃん」「門」等は耳で聞きながら想像したり楽んでいます。又聴きながらボランテア先のバザー用のアクリル束子も編めるのでよいかな~。読書をしない、パソコンで手紙を書いたりするので「字」が書けなくなった~と妹に言ったら「加齢」もあるよと言われ目下ニンテン堂の「脳を鍛える」で読み・書きをしていたら益々視力が落ちて来ました。県立Gセンターではボランテアさんが本を各病室に運んで「移動図書館」をやっていました。

投稿: 梅 | 2006年7月 7日 (金) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/10819086

この記事へのトラックバック一覧です: 東京国際ブックフェア:

« 今夜の五行歌 | トップページ | お気に入り(今半のすき焼きコロッケ) »