« 今夜の五行歌 | トップページ | 今夜の五行歌 »

ジャガイモとサトイモ

大学時代の同級生から、FAXがきました。ジャガイモの子育てでなく、サトイモの子育てしたいな、って。Kちゃんは、畑で家族の食べる野菜を育てています。時々、小さいけどあまーいニンジンや緑の濃いネギやホウレンソウを、群馬から送ってくれます。

ジャガイモとサトイモ、どう違うのかとおもったら・・・ジャガイモは、こどものおいもを育てているうちに、種芋はなくなってしまうそうです。でも、サトイモは、種芋はさらに大きくおいしくなって、ハツ頭になるんだそうです。

「こどもは社会の預かりものだから、社会にお返しできるように、それまで、もう少しがんばろうね。そして、私たちも、もっとおいしくならなくちゃね」って、書いてありました。

畑の野菜から、いろんなミニ哲学を学んでいる、Kちゃんに、カンパーイ!

|

« 今夜の五行歌 | トップページ | 今夜の五行歌 »

コメント

お早うございます。
朝からけちつけるつもりはないけど・・・。「ジャガイモと里芋」の記述が微妙に違うような気がする。八頭(ハツ頭ではなく「ヤツガシラ」)は里芋の中の八頭です。八百屋でも里芋と八頭は区別して売っています。里芋も八頭も親芋は消えずに残って子育てをしますが、里芋の親芋はまずくて普通は食べません。八頭は親芋の周りに子供を育てていきますが里芋ほど大きくはなりません。その代わり味は里芋の何倍もおいしいです。家の畑でも少し作っていますから今年の秋は堀立を持っていきますね。でも、里芋はもと肥料をやって水さえやっていれば育ちますが、八頭は育ちが悪いですので・・・。難しい!

投稿: 腰 | 2006年4月12日 (水) 09時26分

へー。すごい。いろんなことを、いながらにして、教われる生き字引だね。物事、そう簡単にはいかないんだね。じゃあ、八頭はちょっと素敵な栄養、もらわなくちゃね。

投稿: 藍弥生 | 2006年4月12日 (水) 13時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/9532620

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモとサトイモ:

« 今夜の五行歌 | トップページ | 今夜の五行歌 »