« パーソナリティーのささやき(6) | トップページ | パーソナリティーのささやき(7) »

ラブジャンクスのライブ

大学時代の先輩の末っ子、待寺優ちゃんのダンスの講演、ラブジャンクスのライブを見に行きました。ラブジャンクスとは、世界で初めてのダウン症児者のためのエンターテイメントスクールです。優ちゃんのダンスは、感動でした。赤ちゃんの時から知っているので、生後間もなく心臓の手術をした優ちゃんが、大きな舞台で踊っているのに、何度も涙が出ました。

輝いて生きていること・誰にでも可能性がいっぱいあること・一生懸命取り組む姿は人に感動を与えること・・・優ちゃんたちのダンスを見ていて、私たちだってできることはもっともっといっぱいあるって、おもいました。

たぶん、すごくすごく練習したとおもいます。一生懸命って、キラキラしていて素敵ですね。全てのことにがんばろうって、優ちゃんとこころの中で約束しました。ずっとずっと、応援してるよ。感動を、ありがとう。 

次回のラブジャンクスのイベントは、3月21日(火・祝日)13時ー16時。代々木公園です。

|

« パーソナリティーのささやき(6) | トップページ | パーソナリティーのささやき(7) »

コメント

ダウン症ネットワークの方の事務局は、たしか先輩のMさんがやっていましたよね。
今年は、バンクーバーで世界大会があるようで、参加者を求める告知がされていました。

投稿: プロキオン | 2006年3月14日 (火) 12時08分

きました。
素敵な活動ですね。

投稿: ホーソン | 2006年3月21日 (火) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/9064627

この記事へのトラックバック一覧です: ラブジャンクスのライブ:

« パーソナリティーのささやき(6) | トップページ | パーソナリティーのささやき(7) »