ウサギ塾は心臓病、木曜日8時から

緑がいっぱいの善福寺川緑地のらびっとわあるどさんで、月一回のウサギ塾。今回は、心臓病。長生きのウサギさんが多くなって、昔はあまりなかった心臓病が、増えています。咳をしたりしないことが多く、犬や猫よりわかりにくいので、みんなからのリクエストです。夜8時からなので、仕事が終わって来る人が多いです。よかったら、来てね。資料持っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曜日1時20分から鎌倉ミニ勉強会

獣医師5・6名の第3回、鎌倉アンパサンドランチョンセミナー。今の所、獣医師5名集まって、ウサギが健康に過ごすポイントを、プロジェクターを使ってやります。1時20分から、美味しいランチをいただきながら、情報交換。最後に、パワーポイントでミニセミナー。うちは、便利なおしっこ取りの容器や、オキシトシンの資料など、持っていきます。
もし来たい方がいましたら、あと2・3人は大丈夫。費用は、ランチの3000円のみです。うちの病院か、アンパサンドさんに、予約を入れてくださいね。敷居もなく、学閥派閥もない、ほんわかした柔らかい優しい先生ばかりのミニセミナーです。そうそう、熱海のプラダの似合う先輩が、梅酒を差し入れしてくれて、シミド初のボトルキープ?飲みたい先生は、車や自転車はやめて、電車で来てね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

動物病院は大忙し

この季節、狂犬病、ノミマダニ、フィラリア、と予防の季節で、動物病院は、大忙し!猫の手も借りたい、という?毎日。ジュ、スイ、ファティゲ,疲れたーって感じ。
で、夜はスタバの新商品。アメリカンチェリーパイフラペチーノで、元気付け。
健康第一で、頑張りましょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイルドワンズのコンサート

お友達が、ワイルドワンズの加瀬邦彦さんの命日に、コンサートの券をくださって、新宿文化センターまで行きました。同世代の安心できる?集団?で、楽しい夜でした。子供達は、知らないと言いますが。スカッと爽やかコカコーラの曲ならわかるみたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ラプロス勉強会

猫ちゃんの新しい腎臓の薬、ラプロスの勉強会でした。夜8時から10時まで。お弁当付きの会場は、満員でした。発明研究会に新しく入ってくださった先生と会えたり、若い先生が、「妻です」、と彼女を紹介してくれて、2人とも幸せそうで、嬉しくなったり、、、
フィラリアの血液検査やノミダニ、狂犬病の予防注射、で毎日春!を実感中。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

29は桐生、30は宝塚院内セミナー

連休の予定は?我が家は、29は、若い時からの友達のお墓参り。代診時代を共に過ごしたのに、、、ね。彼の分まで、頑張らなくっちゃ!って奥様とお墓参り。病院見学もね。
30は、先日、うちの本を買ってくれたり、鶴見まで勉強にきてくれた、宝塚の先生の病院にボランティア院内セミナーに。新しいスタッフを迎えて、「心で触発7つのポイント」を頼まれました。
全国あっちこっちに、お友達がいて、楽しいお土産持っていけること、健康に感謝して行ける時に行ける形で、ね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

犬との暮らし大事典

この本の22ページからが.うちの取材原稿で、出ています。要約すると。。。
ペットがいると、共通の話題ができて家族の会話が増えます
・ペットは、家族や社会の潤滑油
・ペットのおかげでご近所さん、世代の違う人たちとのコミュニケーションがスムーズに。
・動物は、老人ホームや病院で、アニマルセラピーもしてくれます。
・動物を飼うと、夫婦の関係も、同じスタートラインで協力体制が取れて、もっと仲良しに。
・不登校の子どもと一緒にお留守番出来て、心を開くきっかけになったり、社会との接点ができたり。
・命の勉強、生きることに100%前向きの動物に、教わることがいっぱい。
・動物と話していると、オキシトシンが出て、リラックスするセロトニン、やる気の出るドーパミン、穏やかになるアルファー波、なども出て、免疫力やQOLが、高まります。
そんなことが出ています。他の先生たちの話も、楽しいので、読んでね。
Img_1995


| | コメント (1) | トラックバック (0)

理想体重って?

うちの子の理想体重って?と聞かれることは、毎日の診療の中で多い質問の1つです。開業したての大学を出て間もない頃は、生後約1年の体重を、きっちりお話ししていました。例えば、今5キロの太りすぎた猫ちゃん、生後1年の3.5キロをそのまま、「3.5キロですよ」って。ま、これが、あっていると言えば正しいのですが、、、開業して40年のこの頃は、飼い主さんによってちょっと変えてます。すごく真面目な人の場合は、「ん〜、3.5から3.8キロくらいかな?」と少し幅をもたせて。で、ちょっぴりゆるい性格のおおらかな方には、「3.5キロね」とズバッとした数字で。なぜなら、真面目な人は、あんまりきっちり答えると、その数字にこだわって、それに追われて楽しく飼えなくなるから。おおらかな人は、幅をもたせると限りなくルーズになっちゃうから。でも面白いのは、きちっとした人は、少し幅をもたせただけでも「えー、先生いい加減」と言い、ゆるい人は、頑張る前に,「先生、それ、無理無理」と言います。人の心は、天邪鬼。動物たちのために、毎日上手に締めたり緩めたり、これがプロかもーと思うほど?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Img_1993
いろんなところに桜が咲くけれど、善福寺川の桜が、やっぱり好きかな。犬の散歩コースだったり、人生の節目を決めてくれたり、毎年ここも桜だけは 、ちょこっとでも、夜でも、見たいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孫たちとデート

Img_1994
普通のおばあちゃん?の日も、たのしいです。コースはいつも決まっていて、三越の子どもがいても大丈夫な、9階のみのり食堂で、一番に混まないうちにランチ。一番についた人が、名前を書いておきます。で、10階の子供売り場で、靴や服を見て回る。気に入ったのがあれば、靴購入。退屈したら、9階の広場で遊ぶ。そのあと、ザラに異動。ここで子供服、いとこ同士、お揃いで買う。そろそろぐずるので、エクセシオールかサンマルクでお茶。そして、解散。まだ平気な時は、お嫁さんにユナイテッドアローズで普段着。お嫁さんと孫が4月生まれなので、これ、恒例の4月のイベント。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«小石川の桜満開